カテゴリー「ドラマ「歌のおにいさん」」の21件の記事

2009年7月25日 (土)

いらっしゃいませ!「歌のおにいさん」DVDBOX

各地で雨がまだ降り続いてますね
被害に遭われた方、お見舞い申し上げます
これ以上、何事もないことを祈ります
お出掛けの際には、どうぞお気をつけて~

さて、今日は仕事でしたが…
休日出勤は好きではないので、いやいやながらに行きましたが
行ってみると、あら、不思議!まわりにあまり人がいないせいか
他にいろいろな仕事が入ってこないからなのか
思いのほか、すっきりと仕事が出来まして、と言っても決して進んでないのですが(笑)
何だか、この数日の忙しさへのストレスが
スパッと雲がきれるように消えていったような思いでした(単純でして!)

で~!
そんなすっきりとした気分で帰ったせいか…いらっしゃいましたよ!
あの方が~我が家に!
確か、今年の1月9日には別の方をお迎えしましたが
その方をお迎えした時のことです、よろしかったらどうぞ~
一年で、二度も冬と夏にお迎えすることになろうとは
信じられないような気持ちで一杯です
そして、私のネットでお買い物があたり前になろうとは…(笑)

今日は…
大野智主演「歌のお各にいさん」DVDBOXが届きました!

ここから先は、「歌のおにいさん」DVDBOXのことについて…
少しだけ~(笑)触れていますので
まだ、届いてなくて見たくないのよ~の方はご注意を~
ほんとにごめんなさいですが、携帯からの方はず~っとぶっ続きですね

あ、そうそう~
何ですか、FNS26時間テレビとやらに「VS嵐」の放送があるとか
明日、26日の12:30頃ですか…そのあたりは要注意ですね
私の地域では、「VS嵐」は放送されませんので
こうやって何かの機会に放送される時やスペシャルの時は嬉しいです~!

続きを読む "いらっしゃいませ!「歌のおにいさん」DVDBOX"

| | コメント (12)

2009年3月21日 (土)

やっと終われました~

私も遅ればせながら…「歌のおにいさん」の終わりをむかえる事ができました!

歌おにが終わる寂しさもさることながら
実は長い間の、一週間遅れから解放されてホッとしているんです(スミマセン!)
本当に私にとって、この遅れながら録画を観る…という事は
なかなか難しいことでした~
常に遅れていて、更に忙しさのあまり録画でしか観られず
それがまた、観る時間がなくどんどん、どんどん遅れていくという悪循環で(涙)
辛かった~、苦行になってました~(泣)(私がいけないんですー)

あ!!なんてバチあたりな事を言っているんでしょうか!
でも、これを言わないと本当の感想が書けないような気がして…スミマセン
みんながきっと感動で終わったであろう時に、こんな感想で本当に失礼します

で、そんな訳で?全話の感想を書くことがまだできませんでしたので
最終話までを見終わった感想をお先にチラッと(笑)

始めの一話は、大野くんのドラマですから
やはりテレビで大野くんを見られるというだけで楽しみにしていました!
しかも、主題歌まで大野くんとなればそりゃぁ~期待も膨らみますよねぇ~
一話目の衝撃は何と言っても喫煙シーンでしょう(笑)
そしてストーリーの初めですから内容も新鮮に観れました…

ところが、それから後はどうにも私は観ることができず…
それは、録画したものを見る時間が作れなかったのが原因なんですが
内容的な事もあったかもしれませんねぇ(えっ!)
前半はなかなかコメディにはなりきれていなかったような気がしましたが
後半からは、音響などでいっきにコメディ化していたように思いました

どうにか最後まで、見終わって思うのはやはり8話をとおして
大野くんのいろんな顔を見る事ができた!これにつきました!
今までテレビではあまり見ることがなかった役柄を演じていること
大野くんと言えば、これまで演じてきた役は「魔王」以外では
気の弱い青年とか、運の悪い青年とか(笑)
舞台で演じるのも普通とは違う役柄などでしたから
矢野健太くんのような普通の青年?で、しかも文句ばかり言っている
強気で、やる気がない(ここまでヒドクない?)
そんな素のような?役柄を演じる大野くんを見られた事が何よりの幸せでしたね

そして最終回、今回もそうですが、大野くんの涙はあまりにもきれいですね
どうしてあんなにきれいに泣けるのでしょうか
「曇りのち、晴れ」を歌い終わった時の大野くんの顔が
健太の気持ちなのかもしれませんが、すごく、すがすがしいキュートな笑顔でした~
そして、びっくりしましたよ~最後にお父さんの写真に手を合わせてるから!
良かった~矢野家が健在で!

この終わり方ですと、続編、もしくはSPとか期待できそうですね
もしくは、またきっと何かドラマに主演してくれると信じて待ってます!
そして、その時は…良ければ全国放送でお願いしますね

| | コメント (8)

2009年3月14日 (土)

きっとキミは

無事に「歌のおにいさん」の最終回をむかえたようですね
なんせ、一週間遅れなのもので(ホントにしつこくてスミマセン~)

このドラマが始まった時に、大好きな方々のブログへお邪魔するのに苦労しました~
やはり、一回目くらいはネタバレなしで健太くんを観たかったので(笑)
でもその後はもう、サキドリ状態で皆さんの感想を見まくっていましたけどね
なんてったって、元来、こらえ性がないもので(笑)

でも最終回くらいはまた、何も知らない状態で健太くんとお別れをしようかと
今また、悪戦苦闘しております!

あ、嬉しいニュースですがありましたね
「歌のおにいさん」DVDが7月24日(金)発売になります
「歌のおにいさん」公式HPのニュースです
もうネットでも注文できるんですね~

「歌のおにいさん」に関わるすべての方々、本当にお疲れ様でした
そしてありがとうございました!丸山くんお疲れ様でした

大野くん、ドラマ主演お疲れ様でした!

今日、久々に土曜日がお休みになり昨日の夜はすぐに寝てしまいました
睡魔に勝てなかったんですが、そしたら何と、今朝起きたのが…
なんと10過ぎですよ!ビックリですよ
慌てて飛び起きて、買い物に行きました(泣)
さすがに、疲れているんだよと言われましたが(そりゃ、年ですからねぇ)

そんな朝(昼?)を迎えた私、ふと思いました…
大野くんは、ずっと忙しかったんですよね
そんな中で続けてドラマで矢野健太になり、笑顔で歌い踊り…
それなのに私ったらいつも、もっともっとって期待してばかりで
このドラマが始まった時に大野くんが
ドラマを観てみんなが元気になってくれたら~って言ってましたね
その言葉通りに、たくさんの元気を貰いましたよ!

やっとドラマも終わったから、ゆっくり休んで下さいね…しばらくはね(笑)
ずっと我慢していた事を思う存分やれますよ
大好きな事を…

あ~、きっとキミは…釣り三昧!

もう今頃はすでにどこかの海に行ってるかも…(笑)
お~っと、そんな時は日焼け止めを忘れずにね!
でも、そんな事はまったくおかまいなしなんだろうね~キミは
ほんとにまったく困った人ですよ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

始まりがあれば終わりがある

最終回ですね…「歌のおにいさん」

いよいよ、今日で「歌のおにいさん」が最終回なんですね(涙)
始まりがあれば終わりがある…もんですね~やっぱり
こんな幸せな楽しい時間が、ずっと続いてくれたらいいのに…
でも、何でも終わりがあるからやっていけるんでしょうね
そこで、キチンとけじめをつけることができるのですから

私はずっと、一週間遅れのため…何だかまだ実感が湧かなくて
私のお別れは、まだ先ですが…

テレビ朝日のどなたかは存じませんが~
大野智を選んでいただいて、本当にありがとうございます!
まずは、そこが第一歩ですよね
どんなに大野くんに才能があろうとなかろうと、その力を発揮できる機会がなければ
何にも始まらないわけですから

「歌のおにいさん」に関わるすべての方々…
本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました!
こんなに楽しい、素敵なドラマを作っていただいて感謝しています
先日の「プロデューサーのおにいさん」からのコメントでも
大野くんのその力を信じてくれていた事がわかりました(涙)
ねぇ、終わらなければいいのに…と誰もが思いますね

昨日もまた、「監督のおにいさん」からのコメントがありましたが
本当に番組が充実したものだった事がうかがえました
大野くんに会えなくなるのがサビシイと…
彼と仕事できた事は、監督のおにいさんとして、一生の宝物になったと…
そんなお言葉までいただいていましたね(涙)
こんな暖かい気持ちをもらえる人はそうはいないんじゃないかなと思います
何だかすごく幸せなことですよね、こんな事を言ってもらえるなんて、ねぇ

そんな大野くん!本当にお疲れ様でした!そして、ありがとう
いろんな人の期待に応えて、あくまでも自分のスタイルを崩すことなく
楽しんでドラマに挑んでいただろう大野くん
忙しいスケジュールの中で、また新たなチャレンジをやってのけた事
きっと、これからの自信に繋がっていくのでしょうね~

そんな大野くんを誇りに思います!素敵~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

プロデューサーのおにいさん

春は別れの季節でもありますね
先週は上司の送別会でしたが、今日は同じ課の同僚二人の送別会でした…
年齢も違う二人ですが、それぞれのやりたい事に向かってのお別れです

お別れと言えば…「歌のおにいさん」もうすぐ最終回ですね
今日、プロデューサーの(おにいさん?)川西さんの日記が更新されていましたね
「歌のおにいさん」のAPのおにいさん日記です~

初めはプレッシャーもあったんですね
にもかかわらず…大野智で勝負していただいた事…ありがとうございます
いろんな想いがあったでしょうが、それをはねのけて大野智を起用してくれた事
本当に感謝しています
まずは、大野くんを選んでいただかないと何も始まりませんもんね!
それがなければ、私たちも
こんな素敵な大野くんを観ることはできませんでしたね

そう言えば…この歌のおにいさんのHPの大野くん
初めて見た時も思いましたが
とってもきれいなおにいさんですね~ちょっといつもの健太とはまた違う美しさですね
もうお別れかと思うと淋しいです

と、言いながら…まだ「歌のおにいさん」の録画がたまってます!(笑)
別れの気分に浸っているヒマがあったら…!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

Act・4「歌のおにいさん」

毎週、一週間遅れで観ている「歌のおにいさん」ですが
何ですか8話までという事ですので、ちょうど半分というところですね

歌おにが一週間遅れのせいなのか…
それ以外のアラシゴトも一日一日と遅れがちなワタクシです(涙)

そんなこんなで4話ですが

今回は内容的には…よくあるお話でした
やはりどうにもドラマを観ることが苦手なので、大野くんが主演でなければ
見続けるのはきっと観る事はなかったのかな~と思いつつどうにか観ています

氷室王子がいなくなったと思ったら、生意気な子どもたちが現われるとは
そして、何故か俄然テンションが高くなった真鍋さん(そんなお名前でしたよね?)
歌のおにいさんに一番ピッタリな守くんが、何とも可愛らしくて
丸山くんって笑顔が素敵ですね~本当に見ているだけでほっとします

優って字が書けない歌のおにいさん…って(悲)
でも書きとりの字はとっても達筆なんですよね~

やっぱりこのドラマは、何といっても矢野家の方々が一番いい!
ずっとここにいて欲しいくらい~

一旦ここで休憩…(休)かなりの睡魔に襲われて(笑)

| | コメント (0)

2009年2月16日 (月)

Act・3「歌のおにいさん」

なんやかんやの週末で昨日、やっと、3話を観ました(ホッ)ハァ~

いきなりの喫煙シーンでしたね!しかもすっごい変顔でしたけど
しかし、大野くんは変顔が似合いますよね
今ドキの若者はあんな、携帯灰皿まで持ってんですか?エライですね(笑)

ついに!ついに~氷室王子がチェンジですかっ!
残念~!
しつこいようですが、知人Aがシゲさんファンでして
その知人Aをひそかに大野くんファンにするべく目論んでおりましたが…
その目標を達成する前に、氷室王子降板と…あー、無念です
きっと、この先は歌おにを観ないんだろうな~(涙)

何故、こんなにヤル気の見られない健太が期待されるのか
う~~~ん、このイラッと感はなんでしょう
私にピュアな気持ちが足りないんでしょうかね~

そんな想いで観ておりましたが…
前半の王子が降板するあたりのコメディ感は面白かったですね
うらら姫が王子なき後をバッチリ引き継いでて
それで案外、王子と守が一生懸命なんでいじらしいんですけど

そんな中、健太の家のシーンが一番好きかもしれません!
ピュアな気持ちが足りない分…別の気持ちで観てました!(怪)
噂の羽交い締めシーン♪
なんで大野くんは、あんなに羽交い締めされるのが似合うんでしょうね
また、かっちゃんが大きいもんだから余計に似合うし(笑)
今回の一番の見どころと思ってしまいましたよ~
矢野家はほんとに癒される家庭ですよね
何だかんだ言っても、健太はそんなに悪い子ではないし
ただ、あのグズグズした仕事っぷりだけはいただけない!んですよね~
と言っても、そんな役なので仕方ないんですけどね(笑)

ただ、全体にわたって衣装とか、表情とか、話す事とか
やはりリアルな感じが伺えて、何とも言えずキュンとなりますが
そして、ムスッとしながらも栗の衣装で歌い踊る健太くんがかなり素敵です

中盤のイラッと感は、最後の健太くんの笑顔に救われました~!良かった♪
やはり大野くんには、笑顔が一番良く似合う(あ、変顔も!そして、羽交い締めも…)

あ、結局、楽しんで観てますね(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年1月31日 (土)

Act・2「歌のおにいさん」

歌のおにいさんの2話目です

前半は、氷室王子と歌のおねえさんの掛け合いが可笑しくて可笑しくて(笑)
そこだけずっと見ていたい感じですが…(えっ?!)
いやいや~(笑)

それから、やっぱりなんと言ってもあの、どんぐりちゃんですね!
あの踊りに、あのぴったりした衣装に(笑)、あのどんぐりのような顔~
「」どんぐりのかぶりものと顔の色が同化してますね~
「どんだけころころしたと思ってんだよ!」って守に言う健太が可愛いくて(笑)
もうお疲れ様って言いたいくらいですよ(笑)
よく見ると守の顔のドジョウがすごく可愛いんですよね

役とはいえ、意外に強い大野智の姿が見られるポスター貼り!
あんなに文句言えたら、意外にすっきりするかも…と思った私ですが
普通はなかなか言えませんもんね~

健太くんにぜひとも、人生の厳しさきっちり教えて欲しい!お願いします!

健太が、子供のころに泣いていて…
お父さんに、あのシンバルおさるさんをなおしてもらうあたりで不覚にもジーンと(泣)
どうにも私は、父と息子の関係ものに弱いのです
不思議なんですが、母と子ではなく父と息子に弱いんですよね
魔王の直人と父、栄作の関係も涙ものでした

で、なんやかんやと王子に難癖をつけられる健太ですが

王子に向かって、パンツ王子と言い放つ健太~
ここでも、役とはいえ強気の大野智が見られますね
ほんとにあんなに言えたら、どんなにかいいでしょうね~
健太のとばっちりな守…可哀想なのにやっぱり丸山くんがなんか可愛い~

それにしても、どう見ても氷室王子がやられてますね(笑)
健太が強気な青年っぽいからでしょうか
理不尽なことや言いがかりに謝らないといけないところなんかは
ちょっぴり、きゅんとさせられますが
これも人生の厳しさなんですよね(笑)
これからは、もっと前向きな明るい歌のおにいさんになっていくんでしょうか

あの、おもちゃのチャチャチャは…
遅くまで起きて頑張ってドラマを観ている私たちファンへのサービスでしょうか!(笑)
こんなに、たっぷりと大野くんの歌声を聴けるなんて…(涙)しかもアカペラで!
こんなシーンを用意していただけるとは、感謝ですね~

大野智のアカペラの歌声を、しかもドラマで聴ける日が来るとは…

あれ、こんな感じの節だったっけ~と思うところもありましたが
でも、こんなに哀愁たっぷりのおもちゃのチャチャチャを初めて聴いた気がします
何とも大人っぽい切なさでいっぱいの歌でしたね~
たぶん、健太の気持ちと声で歌うとあのようにもの哀しい感じになるのでしょうね
最後はちょっとノッてましたけど

いつもの大野くんの澄んだ歌声とはまたひと味違いますが
ずっと大野くんの声が聴けるなんて、本当に贅沢の極みです!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年1月26日 (月)

健太と王子で盛り上がる

そう言えば…

先日、私の知人Aが歌おにを観ると言っていたので…
と言っても大野くん目当てではないですよ(笑)
しつこいですが(笑)その時の事です、よろしかったらどうぞ~

聞いてみたら、ちゃんと録画したのを観たそうです!

早速、歌おにの話でちょっぴり盛り上がってみました
当然ながら話題は氷室王子中心ですが(涙)
でも仕方ないですね~ドラマを観てくれないと話も出来ないし

でも、途中から大野くんの素晴らしさを語ってやりましたよ(笑)
まずは、ナレーションの素晴らしさ!声を変えているんだよ…とかね(たぶん?)
あんまり言うと観なくなるといけないんで(涙)
たいがいにしといてやりましたが(笑)

あー、こんな時、空気が読めなければ延々と大野くんの事を語りまくるのにー!
でも、嬉しいですね

それに、王子の存在がとっても面白くって~思いっきりのはじけっぷりが大好きです
それを楽しんでやっていらっしゃるみたいですし、私も好きになりました
もっとたくさん、健太くんと絡んで欲しいです

ただ、王子が出なくなったらどうなるんでしょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月24日 (土)

Act・1「歌のおにいさん」

一週間遅れで観る事となっている歌のおにいさんですが…(これから3ヶ月ね…(涙))

やっと会えました!矢野健太くんに! 
ほとんどの方が2話目のところ、初見の感想のようなものを少しばかり
今さらですがスミマセン!

何だか最初は、とまどいながら~観てました、私

普段の嵐の大野智を単独で見てしまうような感じで
魔王と違って、日常の大野くんを垣間見るようで…恥ずかしい
見てはいけないものを見るような、そんな感じがしたのは何故でしょうか?

そして、この「歌のおにいさん」はコメディと言いながらとてもシリアスなドラマでもあり
内容的にはよくあるというか、よく使われてきた話ではあると思います

ただ、大野智ファンとしてはまずは大野くんが演じている事が大事なのですから(笑)

初っ端から、走り続ける健太くん
このパタパタと走っていく後ろ姿が、ピカンチのハルのようで懐かしい
ピカンチでシュンを助けに行く時もこうやって走ってましたねぇ……ですが
その風貌はまったく違い、やはりロックミュージシャン風になっているんですね
もっとも、ピカンチから今までの大野くんそのものの変貌でもありますね

そして、これは、もはや神がかり的なナレーション
この声は、ハルでもなければ、圭でもない、ましてや成瀬でもない
矢野健太の声なのでしょう

今の短い髪形でリクルートスーツ姿の大野くん…似合わない~(笑)
歌のおにいさんの可愛い衣装も、まだ似合わない感じになってますね

何気に、丸山くんが可愛い…
犬と猫の着ぐるみ選んでるところがまた可愛い~
普通っぽい…と思ったんです、てことは自然なのかな
こんな歌のおにいさん、本当にいそうですもんね
気ぐるみで一生懸命な丸山くんがいじらしい~

それと、先日の知人Aのご贔屓、戸次重幸さん
その時の話です、よろしかったらどうぞ~
やはり、面白い方でした!はじける演技に惹きつけられました
白タイツが大変ですね(笑)これからも戸次さんを観るのが楽しみです!

それにしても、今回は衣装も部屋着から、スーツ、ミュージシャン風とさまざまで
本当にいろんな姿が見られるんですね~いいんでしょうか、こんなに見せてもらって

やはり何と言っても、初回の一番の見どころは…そう、喫煙シーンでしょう(笑)

魔王がシャワーシーンなら歌おには喫煙シーンで来ましたか!
28才の青年なんですから、普通と言えば普通なんですが
これもリアルな一面を見てしまうようで…
見たいような、見てはいけないような超お宝映像です!

今回はほんとにいろんな感情の演技の大野智を見ることができます
クールであったり、怒ったり、ひょうきんだったりと
そしてずっと出ずっぱりなのが嬉しいですね
シリアスな場面になると、やはり大野くんは似合いますね!
なんせ舞台で鍛えあげてるんですよね

この矢野健太くんは、今までの大野くんにありがちな気の弱いタイプではなく
若者のやる気を持たない…自分の人生から逃げている青年の役なんですね
どちらかと言うと気は強いのでしょう
ベテラン歌のおにいさんにはむかってますからね~
案外、文句ばっかりで言いたい放題な健太くんです(笑)
そんなところも今回は意外な役回りで、大野くんと言えば気が弱い…という
イメージからは遠い役でもありますね
そういう意味でも、見たことのない大野くんが見られます

そしてこのドラマは「切ない」がいっぱい詰まってますね
そもそも、間違って歌のおにいさんになるところがもう切ないし(笑)

健太がお父さんにぶたれるところ…親と子のふたりにそれぞれの想いがあって(涙)
でもって、ぶたれた時に転がるシンバルおさるの人形が何気に可愛い~

そしてあの健太くんは、もし就職活動しなければあの彼女と一緒に
メジャーデビュー出来たんでしょうか

人は失ってみて初めて失くしたものの大きさを知るらしい…

その大きさに気づき、胸にぽっかり穴があき…
目を閉じて、思わずしゃがみこむ健太が…ものすごく切ない!
自分のしてきた事を思い知らされた時は、人間本当に力が抜けます…(涙)

その時の健太の顔がすごく切なすぎて、もう心をわしづかみです

コメディと言いながらとても考えさせられるドラマなんですね
ただ楽しいんではなくて…
そしてそれが、とても大野くんに重なっているような気がします
これから健太が成長するとともに、大野くんも成長できるといいですよね

何度見ても、まだドラマの大野智に慣れない私ですが
もっとたくさん出てくれて、ドラマで演じるのがあたり前に観る事ができたら
すごく嬉しいんですけど

これもまた贅沢な話ですね(笑)
しばらくは、健太くんの成長を見とどける事にします!

| | コメント (10) | トラックバック (0)