« オオノクンノマエガミ | トップページ | 終わりが始まり »

2012年6月24日 (日)

一緒に絵画鑑賞

梅雨ですね~

私の地域は雨です…かなり雨が降ってます
窓をパァーッと開けられないので楽しくはないのですが
多少の雨は必要ですね、被害にならない雨ならいいのですが
ということで
雨の日曜日、ついつい嵐のことなんか考えてました(笑)
このところ、以前に比べて疲れがハンパないです(泣)
おかげで、帰ってきたらすぐに寝てしまいます
で、ついつい間が開いてしまう訳ですが…

あー、体力つけたいっ!

で、木曜日の「VS嵐」
大野くん…短いセリフのときは眠かったんですね(笑)
そう思って観てみましょう♪
V6坂本くんがゲストで、1999年ワールドカップバレーボールの映像が
ちょっとだけ映りました
なんと坂本くんの隣に翔くんとちょこんと大野くん(なんか小さい)
その当時はまったく知りませんので
ほんの一瞬の映像でもテンション上がりました♪

で、昨日の「嵐にしやがれ」超未知との大遭遇SP
大野くんは山田五郎さんに美術館の楽しみ方を伝授されます
大エルミタージュ美術館展!
いいな~と思っていたんですよ~行きたいな~と
羨ましいです大野くん
なかなか美術館に行く時間もないでしょうね(行ってほしい~)
個展をやった関係でアーティスト的に思われるのでしょうが
きっと大野くんは感性の人に思えますから
理論的なことにはあまり興味がないかもしれませんね~
でも、美術館ってある程度いろんなことを知ってから行くのもいいような気がします

で、そんな大野くん
ルーベンスの話のときに
「フランダースの犬」の話を知らなかったんですね!
もしかして、ネロが絵を描いていたことを知らなかったんですね~!
確かに、「パトラッシュばっか見てた」(笑)…その気持ちわかりますよ
私も昔はネロの名前がフランダースだったっけって思ってました(笑)

16世紀からの5枚の絵を鑑賞する大野くん
しかしモネの絵~あの薄い色彩!実物を観てみたい~
大野くんが選んだベスト1は…
18世紀のクロード=ジョゼフ・ヴェルネ「パレルモ港の入り口、月夜」
初めて観ました
なんてきれいな月明かりでしょう
あの暗いところに光りが射す風景
もし、あの月明かりの場所にいたら少し怖いような明るさです
つい、そこに目がいきましたが
やはり大野くんはリアルさに惹かれるのですね~

やっぱりいいですね、大エルミタージュ美術館展
400年を感じられますね~ナイスな展覧会です!
ほんのちょっぴり大野くんと一緒に絵画鑑賞できました

あ!相葉ちゃん~私も思いましたよ!KIKUCHI TAKEOさん実在するんだ~って(笑)

月9の大野くんを全力で応援します!
嵐ファンって本当に素晴らしい!
みんないい一日になりますように

|

« オオノクンノマエガミ | トップページ | 終わりが始まり »

VS嵐」カテゴリの記事

嵐にしやがれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オオノクンノマエガミ | トップページ | 終わりが始まり »