« 第4話「怪物くん」…を観終わって | トップページ | 「怪物くん」の衝撃と余韻に »

2010年5月 9日 (日)

第4話「怪物くん」

昨日は「怪物くん」四話の日でした

最近はこのドラマのおかげで
前にもまして、土曜日が待ち遠しくてなりません
先週の予告で、今回のテーマがお年寄りということと
大野くんの迫真の演技が観られる!
ということがわかっていましたので
9時になる前から、テレビの前に座り込んでいました

今日は少しばかり長くなるかもしれません(汗)

あまりにも、昨日の話が悲しくて悲しくて
ほんとに、観終わったあとで放心でした
後半、ずっと泣いてました~
もうね~あれですよ
人間、長く生きてると涙もろくなるもんですよ(涙)
あまりの放心状態だったために
もうひとつの土曜日の楽しみである
「嵐にしやがれ」は録画のまま
観なかったんです(泣)
とてもすぐには、気持ちが切り替えられなくて~
ですから、いまだに「嵐にしやがれ」を観ていないんですよ
ほんとに参りました!

今回のテーマは「お年寄り」
バスの優先席で横になって寝ている怪物くん
それを注意するお供のドラキュラさん
オオカミ男さんの「あらあら、もう~」が可愛い♪
怪物くんは、111歳だったんですね!
ウタコちゃんとヒロシくんの両親のお墓参りで
お墓の前で手を合わせる怪物くん…その手が何気にきれい~(笑)
「お年寄り」のおばあさんに
お供えのリンゴを念力で取ったところを見られて
交換条件に孫のジョージになる怪物くん

「お年寄り」のおばあさんが作ってくれた
ほぼ緑系の料理が(笑)
おいしそう~体に良さそう~(笑)
いろいろと「お年寄り」のおばあさんに怒られる怪物くんたち
あ、怒られてるんじゃなくて、お節介ですね
あー懐かしいです
私も、同じように小さい頃
父母にですけど、箸の上げ下ろしからよく怒られてました(泣)
祖父は、無口でやさしい人でしたけど
祖母には、よく怒られました(泣)
今となっては、もうかえらない懐かしいことばかりです…(涙)

「お年寄り」のおばあさんに
正体がバレてないとわかって悪態をつく怪物くんですが
ドラマもここから先は、ほとんど悲しい雰囲気一直線です
悪魔族のデモリーナが
お年寄りから命を集めているのですが
デモリーナは、もともと人間だったのですね
このデモリーナのデモキンへの愛は何とも一途ですね~
デモリーナのときにかかる音楽がまた美しいんです

怪物ランドの爺やさんからのお節介で
「お年寄り」のおばあさんの気持ちを知る怪物くん
その時の大野くんのアップが本当に美しいんです!
一時停止で見たら
雑誌に載っている一枚の写真のように
大野くん、本当にプリンスにふさわしい美しい人です

そして、お供の3人に
「お前ら食事の時、ひとりじゃなかったのか?」と訊ねます
それぞれに、皆、誰かと食事をしていたのに
怪物くんは
「オレは、ひとりで食べてた…」「パパ忙しいからな…」
「いつも、ひとりだった…」
もう…悲しさいっぱいの怪物くんです(涙)
こんな話には、すこぶる弱いもので~
いつもは強気な王子も、いじらしい111歳の子供でした!

最初は嫌がってた、「お年寄り」のおばあさんお勧めの
玉子入りのカレーを食べる怪物くん
急に立ちあがって「お年寄り」のおばあさんに会いに行くのですが…

もう、「お年寄り」のおばあさんは亡くなっていました
そして、それを知った怪物くんは
何故、突然に亡くなってしまったのか
怒りのような感情になります
そして「お年寄り」のおばあさんからの手紙で
怪物くんは、号泣して涙が止まらなくなってしまいます

え~~まさか~~って思いました
話の展開は想像できましたが
まさか本当に亡くなってしまうとは…(泣)
愉快痛快奇々怪々なお話のはずが
今回ばかりはリアルなお話です
そして、この一話の、しかも後半からという
短い時間の中での号泣シーン
そんな怪物くんを演じる大野くんの
あまりの激しい感情に
観ている私も、どうしていいのかわからず
私も、一緒に泣くしかありません(泣)

手紙のところで、最初に涙していたのは
怪物くんではなく
オオカミ男さんでした
それが演技なのか自然に出た涙なのかわかりませんが
何となく、やはり年齢のなせることなのかな~と
そんなふうに思いました
人間、長く生きてるとやけに涙もろくなるものですから
今まであまり思っていませんでしたが
あら、上島さん、意外に良い人なのかな~と
涙を見ただけで、そう思う私も
相当に単純な人間ですが(笑)

それにしても、大野くんの号泣シーンは圧巻で
ほんとに大野くんは、感情を集中させるのが上手な人ですね
しかも、本気で涙が出せるんですから
観ているこちらも、自然と悲しい気持ちになってきます
大野くんの涙と言えば
言わずとしれた「魔王」がありますが
あの美しくも哀しい涙と違って
今回は、怪物くんらしい子供のような感情の怒りにも似た涙です

「せっかく玉子カレー上手かったって言ってやろうと思ったのに…」
何故だか、涙が止まらない怪物くん
それが何故なのか、どうやったら止まるのか
「いつものようにお節介で教えろよ~」と(泣)
でも…
もう生き返らないんですね~

これが悪魔族の仕業と気づいた怪物くん
デモリーナと直接対決です
「お年寄り」のおばあさんの…であろう杖を武器に戦います

もう~ここからの大野くんがかっこいい!
デモリーナに向かっているときの表情が
もう~めちゃくちゃかっこいい!
杖を片手での立ち回りの姿を観ていたら
舞台の「幕末蛮風」での二刀流の立ち回りを思い出します
あの時の両腕の太さはハンパじゃなかったです
今回は、さすがに洋風でフェンシングさながらでしたが
ほんとに、大野くんのそのダンスと同じで
キレのある立ち回りはさすがです
また、こんな姿が観られるなんて(泣)
しかも「怪物くん」で観られるなんて~夢みたいです(泣)

でもね
そんなキレを見せる大野くんですが
ちゃんと、デモリーナとの場面の姿勢は怪物くんなんですよね
ちょっと猫背気味になっていて可愛い
そこのところ、さすがだな~って思いました!
で、ここのシーンで
悲しい話に涙したのに、ほんとにヒンシュクなんですが
「お前だけは許さねぇ」と言ったあと
デモリーナにムチで打たれる怪物くん…
ちょっと、このシーンは~
何だか、妙に色っぽいシーンです(笑)
ムチ打たれる大野くん
これって~いいなぁ~
危ない方向に行きそうですが(汗)スミマセン!

友達パワー(魔王石)で念力のついた怪物くん
「何にもわかってねぇな!」
「カレーに玉子をかけると上手いんだぞ!」
「お年寄りのお節介も上手いんだぞ!」
で、渾身の炎をデモリーナに!

デモリーナが消えて杖を手にして
いつもの決めゼリフ

「お年寄りは最高です」(涙)

この言い方が、いつもと違って静かな言い方なんですよね~
そこもまた素敵な演出だな~と感じました
ここでも、何故かオオカミ男さんの涙が~
そんな涙もろい設定なのかどうなのかわかりませんが
そして、怪物くんの大野くんにも
ひとすじの涙の粒が…

美しい~

最後は、ちゃんとお墓参りをしている怪物くん
すっごく大人になりましたね~
その表情がすごく穏やかで
そして、お食事のカレーのときに
何故かウタコちゃんからは、玉子が2個入ってるお皿をもらいます(笑)
そして、最後は
「ごちそうさまでした」と手を合わせる怪物くん♪

何とも教育的な今回の怪物くんでしたが
小さい子供さんも観ているであろうと思いますが
どうでしょう
今回、びっくりしたでしょうね
あまりの怪物くんの号泣と変化に驚いたのではないかな
なんせ、一話に凝縮されていますから
それほど、四話はたくさんのことが詰め込まれていました
お供の3人もツボ満載で
いろんな表情の大野智がたくさんでした
可愛かったり、我がままだったり
涙したり、怒りだったり
そして、穏やかな表情も見せてくれました

怪物くんが、何故、急にお年寄りに目覚めたのか
そこは思うように説明できなかったような気がしますが
短い時間の中ですから
それはもう、大野くんの熱演で思いはかるしかありません

それとともに、「お年寄り」に対しての考え方にも
ちょっと話しの持っていき方に無理があるように思われましたが
この一話の中で、どうしてもそうなってしまったのでしょう
ただ、「怪物くん」というドラマの中で
「お年寄り」を通して
怪物くんが、ひとつ成長した
そして、それとともに私たちも考える契機となった…
そう思いながら、大野くんと出演者の方々、スタッフの方々に
お疲れ様でしたと
心から伝えたいと思います

大野くん、四話、お疲れ様でした!
やっぱりあなたは凄い人です

たくさん、たくさんあるなかで来ていただいてありがとうございます
そして、最後まで読んでいただいて本当に感謝しています!

|

« 第4話「怪物くん」…を観終わって | トップページ | 「怪物くん」の衝撃と余韻に »

ドラマ「怪物くん」」カテゴリの記事

コメント

◇あっか様
こんばんは~コメントありがとうございます♪
どうぞ~いつでもどうぞです
そうですね~同じ人を見続けてるんですもんね(笑)
いや~こちらこそ~なんて不純なんでしょうね~私ったら(笑)

うーん、私もそれは知りたいですね~
私は、とてもとてもコンサート会場では話かけることができなくて~
どうしたらいいんでしょうね!なんせ、私は小心者なもので~
ここに来ていただいてる方が友達になっていただけるといいのですが
その答えがわかったら、またお知らせしますね!

投稿: みねこ→あっか様! | 2010年5月11日 (火) 21時58分

◆ミケ様
こんばんは~初めまして、拍手メッセージをありがとうございます♪
みねこでございます~
怪物くんの4話、ほんとに素晴らしかったですね~大野くん素敵でした
涙も、いくつもの涙でした(泣)
大野くんの号泣、ひとすじの涙…はぁ~凄かったですね
ミケさん、いいですね~羨ましいです
娘さんとキャーキャ言い合えるなんて、幸せですね~♪
はい!こんな私ですがよろしくお願いします
よろしかったら、またいつでもお気軽に遊びに来て下さいねヽ(´▽`)/

投稿: みねこ→ミケ様へ | 2010年5月11日 (火) 21時26分

◆みなみ様
こんばんは~拍手メッセージをありがとうございます♪
泣けましたね~(。>0<。)
大野くん、とっても素敵でした~あの迫真の演技にやられましたね
大野くん最高です!
ずっと、観ていたいんですけど~そうもいかないですもんね

投稿: みねこ→みなみ様へ | 2010年5月11日 (火) 21時05分

夜中にこんあいば!また来ちゃいました(≧ε≦)
なんか、智担の方のブログを見てると落ち着きます!
“あっ仲間がいる~”って感じがします♪

怪物くんですがムチで叩かれる所ですがそんなゴメンナサイだなんてこちらこそスミマセン(>Σ<)
気をつかって頂きありがとうございます(泣)

話しは変わりみねこさんは嵐友さんはどうやって作られましたか?
やっぱりコンサート会場に来ている方々ですか?
私は、仲良くなっても嵐友さんにはなれません…(泣)
どうしたらいいでしょうか…?(∋_∈)
こんな自分勝手な質問ですが答えて下さると嬉しいです!
(o^∀^o)
また、お邪魔しますね♪

投稿: あっか | 2010年5月10日 (月) 00時49分

◇ティナママ様
こんばんは~コメントありがとうございます♪
そうなんですか!そんなに反響が凄いんですね
私も、まだまだ冷めやらず~です
大野くんの涙や、表情や、立ち回りには圧倒されっぱなしです
あーん、私もカレーで良かったら、毎日作れますのに~( ´艸`)
人間界にずっといてくれるといいんですけど
これから、怪物くんどうなるのか…
カレーでも作りながら考えてみましょう~♪

投稿: みねこ→ティナママ様! | 2010年5月 9日 (日) 22時15分

◆もこっち様
こんばんは~拍手メッセージをありがとうございます♪
ほんとに、もう~泣きました~鼻も出ました~(泣)(笑)
途中から、怪物くんの顔も凛々しい怪物くんの顔で
あの迫真の演技に負けました
あー、大丈夫でしょうか~あのムチ(笑)みんなに怒られそうで~
そんな趣味はないんですけどね…ないと思うんですけどね~(怪)
あの、杖を胸にひとすじの涙がこぼれるところ~また観たい!
は~疲れました(笑)

投稿: みねこ→もこっち様へ | 2010年5月 9日 (日) 21時55分

◇あっか様
こんばんは~コメントありがとうございます♪
また来ていただいて、とっても嬉しいです
ほんとに~感動でしたね(涙)私も年甲斐もなく、号泣でしたよ(。>0<。)
ね、そうでしょう~「幕末蛮風」みたいでしたよね
でも怪物くんの方が、軽やかですけど
立ち回りする大野くんは、ほんとに軽やかでキレがあって~素敵です
あ~、あっかさん!ゴメンナサイ~ ムチ打たれるとこ~
私なんて~ちょっと、ドキッとしたりして~いけないですね(汗)
こちらこそ~私も全然未熟者ですよ
家で応援しているばかりで、あんまり詳しくもないんですから
よろしくお願いします~ヽ(´▽`)/

投稿: みねこ→あっか様! | 2010年5月 9日 (日) 21時38分

◇ぽれぽれhiro様
こんばんは~コメントありがとうございます♪
また来て下さい~何度でも(笑)
ほんと、4話はいろいろ大変でした
みんな、たくさんの想いがあるようですが…
「大野智は最高です!」…ね

投稿: みねこ→ぽれぽれhiro様! | 2010年5月 9日 (日) 21時25分

◆コンサートっこい様
こんばんは~いつも拍手メッセージをありがとうございます♪
思ったまま書いてしまったので…ちょっと心配ですが(汗)
「幕末蛮風」は、迫力満点の殺陣でした~DVD出して欲しいですね
カポエラの大野くんも素敵でしたよね~身体能力抜群なのがよくわかります
そのうえ、涙の似合う男性って、そうそういませんよね

投稿: みねこ→コンサートっこい様へ | 2010年5月 9日 (日) 21時11分

◆みぃママ様
こんばんは~拍手メッセージをありがとうございます♪
もう~泣きましたね~(泣)(泣)
大野くんの演技に、引き込まれていってしまいました
おかげで私は、まだ「嵐にしやがれ」が観れてません(泣)
…うーん、確かに、賛否両論あるでしょうね
ちょっと、わかりづらかったかもしれませんね
息子ちゃん、大丈夫でしたか!あんまりにも迫真の演技だったんで~
びっくりして泣いちゃったんじゃないかと心配しましたよ
良かったですね~そんなふうに感じてくれて(泣)子供って純粋ですね

投稿: みねこ→みぃママ様へ | 2010年5月 9日 (日) 21時06分

みねこさん今晩は~ 怪物クン第四話があちらこちらで凄い反響
まだまだ興奮冷めるやらずって感じですよね 大野クンの熱い深い演技力には感動受けました~やっぱり才能ある人です
あの立ち回りシーンも何て軽やかな動き
腕が伸びた後の得意気な笑顔が眩し過ぎっちゅうねん(どこの出身ですかね)
極めつけは泣きのシーン~いやいや参りましたフミさんの杖を抱いて再び涙する所も…ポロリちょろり凄いなぁ
怪物クンずっと人間界にいるわけにはいかないんですよねぇ
カレーひたすら作ってあげるのに
まぁまぁまぁ(潤クンっぽく)~じっくりこれからの怪物クン観ていきましょう~あまり予想しないでおきましょう先の事は考えず楽しむ…これが大野流ですモンね
さあて夕飯の片付けしなきゃ(^o^)では~

投稿: ティナママ | 2010年5月 9日 (日) 20時36分

みねこさんこんにちは
昨日の怪物くん感動しましたね
お年寄りのおばあさんが亡くなった時なんて智くんと一緒で涙が止まらず号泣でした

あと、デモリーナと戦う所ですが杖を振り回してる所なんて幕末蛮風の智くんを思いだしました
実際見たことはないのですがエンタメでやっていたのをYouTubeで見たことがありかっこいーと思いました
あとデモリーナにムチで智くんを叩かれる所は私ながらに可愛そうに思ってしまいまたまた号泣でした
私は智くんのファンになって3年ですがファンクラブに入って6月でやっと1年なのでコンサートにも行った事もなく、まだまだ未熟ですが宜しくお願いします

投稿: あっか | 2010年5月 9日 (日) 14時09分

また来ちゃいました
ほんとに4話はもう見ていて大変でした
みねこさんが書いてくれたから、多くは語るまい。
大野智は最高です

投稿: ぽれぽれhiro | 2010年5月 9日 (日) 14時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第4話「怪物くん」…を観終わって | トップページ | 「怪物くん」の衝撃と余韻に »