« 櫻井翔という人 その3「いま、私達にできること」 | トップページ | ナイスなフォロー「宿題くん」 »

2009年6月 8日 (月)

雑誌の誘惑

昨日の翔くんのTouch!ecoで放送された「Green」を聴いていて
あ~、って良いなぁってあらためて感じました

道に咲いている花を見るのが好きなんです
近所の家の前のガーデニングの花々がとっても綺麗なんですよ~
でも、何故かコンクリートの路の隙間から…どうにかして咲いている花がありますよね
そんな花をみつけると何だかとっても嬉しくなるんです!

そう言えば…

日曜日に、出掛けたついでに本屋さんへ寄ってみました
いろいろ出ているのは知っていましたが
もうこれ以上、雑誌を増やすわけにもいかずに見ないふりで過ごしてきましたが(涙)
やはり本屋さんに行くと、わくわくしている自分がいましたね~

発売されたばかりの、D誌とW誌…あらP誌が見当たらない
D誌でしたよね~
大野くんと知念くんの対談があるという事で、さっそく覗いてみましたら
ありましたよ
パッと、開いた瞬間に…親子かと思いました(笑)
いえいえ、大野くんがそんな年ってるってわけではないんですよ~
大野くんは、はっきり童顔ですからね
でも、その上をいく知念くんの幼さ…
大野くんが知念くんくらいの時は、もっと大人っぽかったのではないかな~
知念くんの前では、大野くんもしっかりした先輩ですね
あこがれの大野くんのバックで踊る知念くんも見てみたいような(笑)

他にも、今さらですがテレビジョン(月刊)も捨てがたい!
それに、non-noのauの大野くんのアップの写真も素敵だし…
女性週刊誌に載っていた、auの嵐も白黒だけど良かったですし

と、いろいろ迷うところではありました
何とか、今回はそのまま立ち去りましたが…ふぅ~
まぁ、それでもやっぱり見てしまうのは抑えられない!

|

« 櫻井翔という人 その3「いま、私達にできること」 | トップページ | ナイスなフォロー「宿題くん」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

◇ミラノサンド様
こんばんは~ご無沙汰してます!お元気でしたか~ありがとうございます
全然、よろしいんですよ~お気づかいなくどうぞ~
私もその逞しくも可愛く咲いている花を見ると、よっしゃ~私も頑張るぞっと思います
あじさいがたくさん咲く公園って素敵ですねそうなると…いよいよ梅雨ですね~

いえいいえ、それでいいんですよね~
私もね~ずっと買ってましたよ!テレビ雑誌の表紙に嵐が載ったら
何冊も同じ週でも買ってましたからね~
困ったもんです!見ちゃうとですねーダメなんですよね
何だか、そろそろがっつり大野くんを観たくなりましたよね~
また、いつでもどうぞ~

投稿: みねこ→ミラノサンド様! | 2009年6月10日 (水) 00時25分

みねこさ~ん、ご無沙汰しています。
読み逃げが定番になりつつ…ごめんなさい!

みねこさんも嬉しくなります?コンクリートの隙間から逞しく咲く可憐なお花見ると。私もですその凛とした健気な姿に、よし、頑張るぞ!と元気貰えたりします。

最近はアジサイが綺麗ですよね。
朝、仕事に向かう駅の近くの公園(小さな古墳なんです)にアジサイが咲き誇っていて…それはそれは圧巻です。例年よりピンクが多いかな。

さて、雑誌……
みねこさん、私、本気で反省しました。皆さんのコメント読んで。

私ときたらついつい買い込んでしまって。2冊は娘がお小遣いで買い取るものの、娘にすら諫められる始末。本能に完全に負けてます
駄目なんです、チラッと大ちゃんの笑顔を見ちゃうと。「大ちゃん、買う!(買うってあくまで雑誌をですが…)連れて帰る!」ってなってしまう

ようやく、auのCMの大ちゃんバージョンが見られるようになって、智不足が少しは解消されたらいいのですが…

今夜は、知念君との対談でのお兄さんな大ちゃんにもう一度合ってから寝ようかな…

投稿: ミラノサンド | 2009年6月 9日 (火) 23時24分

◇たそがれ様
は~い、こんばんは!どうもありがとうございます
そうですね!誰かさんのように咲いてる花です
濃い緑に白い花のドット…見てみたい!ですね~そそられる!
大野くんにもぜひとも見せたいですねー
たそがれさん、私も$誌は立ち読みできないんですよ~
でも、さすがに買うのがためらわれるもので必死の形相で、ページをめくってますよ(笑)
やっぱり、捨てるところの方が、断然に多くて…それが大変!
本当にエコとは真逆のところにいます(泣)
いろんなファンの人と分けあったらいいかもですね(笑)ムリ?(笑)
いっそ、嵐だけの本を出してくれたらいいんですけど~

投稿: みねこ→たそがれ様! | 2009年6月 9日 (火) 23時21分

◇るぱこ様
こんばんは!るぱこちゃん、コメントありがとございます
コンクリートの隙間から出てる花…凄いよね~しぶとい(笑)
アイビーの葉を壁に…わぉ~楽しみですね!
さすがに知念くんは、可愛い!大野くんが大人っぽく見える
MISSは楽しみですね、忘れないようにしなくては~
ほんとに雑誌はいろいろ買ってると大変な事になるね~
出てるのを全部買ったらどうなるかな!

投稿: みねこ→るぱこ様! | 2009年6月 9日 (火) 23時09分

◇たそがれ様
あーん、たそがれさん~こんばんは
いつもどうーも~
いやいや~わかりますよ~ガーンですよ
ありがとうございます

投稿: みねこ→たそがれ様! | 2009年6月 9日 (火) 22時58分

◇まおー様
こんばんは、お久しぶりです!コメントありがとうございます
誘惑されてます(泣)
私も、大野くんが見られるのは週に2回です~それでも、本当は凄い事ですよね
雑誌も、本当なら全部買いたいくらいですけど…
ほんのちょっとが必要で、残りが全部廃棄されるのがしのびなくて…
その分、大野くん単独とかは絶対にはずせませんね
そうそう!MISSはぜひとも購入しないといけません
でも、実は私はその雑誌を本屋さんで見た事がないのですよ
無事に買えるんでしょうかね~(笑)でも楽しみですね
また、いつでもどうぞ~

投稿: みねこ→まおー様! | 2009年6月 9日 (火) 22時51分

◇ぴぃ様
こんばんは!ぴぃさん、いつもありがとうございます
お忙しいんですね、お疲れ様です~
さすがに私も昨日の宿題くんは録画して寝ちゃいましたよ!
あんまり大野くんの顔がまだらだったので(笑)
雑誌もいろいろあり過ぎてね~厳選しなくちゃいけませんよね

投稿: みねこ→ぴぃ様! | 2009年6月 9日 (火) 22時34分

気を取り直して。良い夕暮れです、みねこ様。
私も隙間に咲く花が好きです。ただ、そこにある感じが誰かの様で惹かれます。
家の周りは住宅街ですが、所々の空き地がドクダミの聖地と化していて、濃い緑に白い花がドットの様でアートな出来栄えです。
『シュールだよね』と言ってくれるかな?
non・noが手元に、これは買いですな。
私、どうにも$誌の立ち読みが恥ずかしくて、いつも買い逃げです(汗) 流石に全買いは止めたけど、毎月大量に他ページを廃棄しております。
これは反エコですよね せめて読めばまだしも、眺めもせず
ごめんね、翔君。だって君たちが素敵過ぎるのが悪いのよ!
何か良い手は無いものでしょうか?

投稿: たそがれ | 2009年6月 9日 (火) 18時48分

みねこさんこんにちは。


>何故かコンクリートの路の隙間から…どうにかして咲いている花

そんな花が大好き、というみねこさんが私は大好きです!

私はアイビーの葉が好きで家の駐車場の壁全部につたわせようと今がんばってますが先は遠く(汗)

知念くんとの対談、あまりちゃんと読む時間がなかったので
写真見れなかったんですが、親子でしたか!(にっこり)
まだまだ若い彼ですものね!

私も今雑誌我慢しています~。
我慢せざるを得ないって方があってますけど(汗)
でも来月のMISSは絶対に買いますよ!
とってもとっても楽しみです。


投稿: るぱこ | 2009年6月 9日 (火) 16時43分

こんにちは、みねこ様。
また、やってしまいました(泣)
せっかく書いたコメントが、一瞬で白紙に。ガーンです。
また夜中に再度頑張ってみます(大げさね)

投稿: たそがれ | 2009年6月 9日 (火) 12時59分

みねこさ〜ん。こんにちは〜。お久しぶりです(^O^)
雑誌の誘惑…本当に辛いですよね…。見てしまうと…手が出てしまいます(泣)

ならば、本屋に立ち寄らなければいいんでしょうけど…やっぱり見たくなります(汗)
今…レギュラーでしか(私の地域では二本しか見れないです)大野くんを見る事が出来ないですし(泣)

月に2冊まで…っと決めていますが、なかなか守られていない私…。
今回はD誌のみを購入しましたが、すでに今月二冊目…(汗)
でも今月は後、一冊…絶対に購入決定の雑誌(MISS)がありますので、今月も…赤字です…。
でも、その分…幸せも頂けてるので、よしとしております(単純 笑)

長々と失礼しました〜。

投稿: まおー | 2009年6月 9日 (火) 10時55分

こんばんは!
雑誌の誘惑ですかぁ
どれにしようか…あれもこれも…決めれない!
しっかり厳選して購入ですしかし、このところぴぃは忙しくて本屋さんに行けてません
気持ちはもうすでに本屋さんなのですが…
今夜は宿題くんですね
疲れた身体に嵐です
しっかり元気をもらいたいです

投稿: ぴぃ | 2009年6月 8日 (月) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 櫻井翔という人 その3「いま、私達にできること」 | トップページ | ナイスなフォロー「宿題くん」 »