« 願いが叶った日 | トップページ | Act・3「歌のおにいさん」 »

2009年2月15日 (日)

「徹子の部屋」の大野智

念願だった「徹子の部屋」嵐のリーダー大野智が出演!
という事で…
発表になった時は、当日会社を休んじゃおうかなとチラ~ッと脳裏をよぎりましたが(笑)
いろいろ検討した結果、仕事のスケジュールが合わずあえなく断念(泣)
そして金曜日、珍しく予約録画をして出かけるという事をやってのけ
夜のお楽しみとなりましたが

いきなり10年前の船上の映像でビックリしましたが
ついにこの瞬間が…(涙)黒柳徹子さんに紹介されるフレーズ
黒柳さんの聞きなれた声を大野くんの名前で聞くとは…(涙)
今日の大野くんの衣装はグレーのジャケットでシンプルですね
どうもヘアースタイルには力が入っていない模様…?ちょいハネギミ(笑)

見慣れたあの部屋で、嵐のリーダーと紹介される嵐のリーダー大野智
テレビに「大野 智」と出てるのを見ただけで感激しました~

大野くんですが…全体的に静かなトーンでしたね
やはり「徹子の部屋」に出るとなると、ちゃんと考えるんでしょうか

前から思っていましたが、コンサートの様子が写ると
いつも大野くんは、くい入るように観てますよね(笑)

料理嫌いを暴露されるお母さん~こらこら、大野くん

しかし、何故にこんなにテンションが低いのか気になりますが
浮かれて喋られても、驚きますもんね(笑)
時折、話しながら笑顔が見えるとほっとします
そして終始、黒柳さんがじっくりと大野くんの話を聞いてくれているのがわかります

そして話題は…しんみりとデビューの頃の複雑な想いについて
ただ、その間もカメラが大野くんをいろんな角度から撮ってくれて
しかもアップですから、いつもの大野くんのつぶらな瞳が…すっごくきれい!
やっぱり大野くんは、瞳がとても美しい人ですね、きらっきらっしてます~

最近、少しずつ大野くんから語られる京都時代の心境…しんみりしますね
いつか、もっと何十年かたった時にいろいろ話して欲しい気がします

今だに抵抗があるんですね…恥ずかしくて…いいんですよ!
そんな事を朴訥に語る大野くんがいじらしい~

やはり大野くんは、ジャニーさんに褒められたことが今に繋がっているんでしょうね
褒められると、ほんとにその気になりますもんね

舞台で泣いた話(涙)…その話をする時の大野くんが
本当に今でも泣きそうな顔で、泣いてるわけじゃなくても目がうるうるしてるし
そんな大野くんを見ているだけで、私まで泣きそうになりました
今日はいったいどこまでしんみりさせるんでしょうか
その映る背中もちょっぴり淋しげですよ

大野くんの涙の訳は、本当のところはわかりませんが
16、17の時ですから、単なるホームシックではないような気がしますね
疲れてても涙が出る…まだ、その年で悲しいですよね

大野くん…船上の記者会見を記憶がない?消しちゃったかな~?
あんな前から、二宮くんは大野くんの側にいたんですね~
それを見て何となく思い出したのか…大野くん~

そして、息子の帰りを起きて待つ母親…
黒柳さんに、そんな人がいる事の幸せを教えられる大野くん
ここでもまた、何度目かのしんみりです(涙)
大野くんのテンション低い喋りかたといい、今日の話題といい
どんだけこの私をしんみりさせる気ですか~

そして、肝心の「歌のおにいさん」の話題ですね
この話でちょっとだけ、元気に話す大野くんですが
ここで私には先取りの黒ヤギさんが見れました~
こういうのにも入ってんのって言う黒柳さんが素敵です(笑)

隣でやっているという事でか何故か、小声で「今度見に行こうかな~」と黒柳さん!
突然、「今度出て下さい~」と何気にぼそっと大野くん!言った~
「えっ!」って大きな声で言われましたね~黒柳さん驚かれたんですね
ここからの、交渉が何だかまったりとしてて面白い!
女優は舞台だけと決めていると言われても
廊下でも撮影していると、食い下がって交渉する大野くん!おお~凄いよ
最後には、一杯出て下さい!ってアピールしてましたね
この程よい交渉が、大野くんらしさなんだろうなと思いました
きっと大野くんってこんなふうに、さらっと相手の中に入っていける人なんでしょう
羨ましいなぁと思いますね
でも、それはきっと黒柳さんが好意的に話してくれているからなんでしょう
誰にでもそうはいかないでしょうからね

交渉成立して、最後のルールルが聞こえてくると
ほっとしたのか、とても良い笑顔で終わりましたね~ほっとしました!

全体的には、落ち着いた雰囲気で話す大野くんと
じっくりその大野くんの話に耳を傾けてくれる黒柳さんのまったりとした感じで
終始、こちらも安心して見ることができました!会話も成立してましたよ~

念願叶って、「徹子の部屋」の大野くんを見ることが出来て本当に幸せ
黒柳さん、大野くんお疲れ様でした!そして、ありがとうございました!

|

« 願いが叶った日 | トップページ | Act・3「歌のおにいさん」 »

大野智」カテゴリの記事

コメント

◇たそがれ様
わかります、わかります!私もいらぬ心配でしたから
何の事はない、大野くんはしっかりした大人でした(笑)
涅槃に行かれましたか?また戻ってきてくださいね!
ほんとに、大野くんのアップが多くてたまりませんでしたね~
あのキラキラの瞳をじっと見られただけで満足です
でもね、大野くんにはしんみりさせられました
あの何とも言えない時間の流れ…
ほんとですね、それに付き合ってくださった徹子さんに感謝ですね

投稿: みねこ→たそがれ様! | 2009年2月16日 (月) 00時51分

◇ラクラ様
どうも~!
私もね、京都時代の事は触れちゃいけないような
そんな感じで見ていますよ
少しづつ夢が叶ってきて、ほんとに凄いことですよね

投稿: みねこ→ラクラ様! | 2009年2月16日 (月) 00時44分

こんばんは、みねこ様。
静かに、飾らず佇む大野君。気合いの入りすぎた私の肩を優しく撫でてくれるような幸福な時間でした。いい湯加減で。
何回見たかな~?初めはドキドキして見てて、あ~リアクション薄いな~、話膨らませないな~、かみそうだな~なんて煩悩に支配されてましたが、いつか涅槃に誘われてました。
何言ってんだろ、私ったら。
本当に彼はチャーミングの塊ですね。目尻に溜まったキラキラビームが、瞬きする度に放たれて、こちらの胸はキュンキュンです。
なのに切ない!笑顔で話してても必ず切なさが宿ってるんですよ。しんみり話なんてされたら、こちらが泣いちゃう(泣)
いいな~母ちゃん、姉ちゃん。私も服買ってあげたい、船だって買ってあげたいですよ。
なんだか最近サトシゴトの嵐に翻弄されて、コメントがまとまりません。
みねこさんも記事ネタが途切れなくて大変そうですが、頑張って私達を楽しませて下さいね。ツバメのヒナごとく待ってます、ピーピー。
とにかく徹子様々、始終暖かなやり取りに感謝ですね。

投稿: たそがれ | 2009年2月15日 (日) 21時57分

みねこさん こんばんは~

徹子さんの番組が終わってほっとされるみねこさんに、
智くんへの深ーい愛を感じます。
京都時代のことは聞いてみたいけど、
私のような新米ファンが聞いてはいけないような気持ちに
なってしまうんですよね…。

では、またお邪魔しますね。

投稿: ラクラ | 2009年2月15日 (日) 21時30分

◇めぐり様
こんばんは
そうですね~、きっと何年たっても当時の事は多くを語らない…
そんな気がしますね
無事に終わって、本当にほっとしました
何だか、またひとついろんな事が現実となっていって怖いくらいです(笑)

投稿: みねこ→常盤めぐり様! | 2009年2月15日 (日) 20時51分

◇ミタッチ様
初めまして、コメントいただいてありがとうございます!
そのうえ、楽しく読んでいただけているとは嬉しいです
大野くんが、徹子の部屋に出演するとは嬉しかったですね~
そうですよね、徹子さんとうまくかみ合うかな~と思いましたよね(笑)
でもそこは、徹子さんがうまく合わせてくれたようですね
何だか、元気がないような気がしましたけど…
たぶん普段はあんな感じなのかなぁと思いました
そこがまた大野くんらしかったですよね、まったりして(笑)
私たちが思うより、しっかりした大人の男性のようですね~

こんな感じのところですが、またよろしかったらお越し下さいね!


投稿: みねこ→ミタッチ様! | 2009年2月15日 (日) 19時13分

みねこさん、こんにちは。
大野くん、KYOTOKYOの複雑な思いについては詳しくは語らないですね。年月がたっても ああいうしゃべり方かもって気もしたりして…(笑)
終始しんみりしみじみ…でしたね。無理やりおちゃらけて話さなければならない相手ではなかったのが かえって良かったかも…。でも 私もなぜか 最後のルールルで 一緒にホッとしちゃいました。「ハァ~、終わった~」ってネ(笑)
テレビを観てるだけのくせに、おかしいですね。

投稿: 常盤めぐり | 2009年2月15日 (日) 13時12分

みねこさん、はじめまして(o^-^o)いつも楽しく読ませていただいてます。徹子の部屋に智くんが出るなんて、本当にうれしいですねでも、なんとなくせわしなくしゃべるイメージの徹子さんと、うまくトークできるかなあって、心配でしたが、さすが徹子さんですね。智くんのペースに合わせてうまく引っ張ってくださって、じっくり、ゆっくり、しんみり話す智くんを、いっぱい堪能することができましたねみねこさんが言うように、私も智くんのテンションがなんとなく低いような気がしました。元気がないようなでも、あれが本来の智くんのテンションなのかなあと思ったりもしました。思っているより大人なのかなあ
嵐のメンバーといるときとは、違いますよねそんな智くんもとっても魅力的そういえばauのCMの智くんも抑えた声の感じや、優しい笑顔が、大人の男性って感じでキューンときてしまいますね智くんって、本当にいろんな一面を魅せてくれ、どんどん好きになってしまいます
みねこさんが語る智くんへの愛、また楽しみに読ませていただきますね

投稿: ミタッチ | 2009年2月15日 (日) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「徹子の部屋」の大野智:

« 願いが叶った日 | トップページ | Act・3「歌のおにいさん」 »